抜け毛対策の食事

抜け毛の原因にはバランスの悪い食事方法が挙げられます。インスタント食品や外食、レトルト食品などをいつも摂取している場合には抜け毛も促進されてしまいます。

髪の毛自体はタンパク質で出来ているので、抜け毛対策するためには良質なタンパク質を摂取することが重要です。

一般的に髪の毛に良いとされる食事にはビタミン、大豆、青魚を使った料理と言われています。

ビタミンBが多く含まれる食材にはレバーや牛乳などがあります。ビタミンBはタンパク質と一緒に摂取することで吸収が良くなるのでお勧め出来ます。

それから大豆製品には豆腐や納豆、味噌などがあります。青魚はアジ、イワシ、さば、サンマなど一般的に使われるものばかりなので普段の食事でも十分に摂取できます。

続きを読む

抜け毛は食事が原因?!

抜け毛の原因に食事があります。食事方法や食べるものによって抜け毛が促進されるのです。

髪の毛に悪影響を及ぼす原因となる食べ物というのは実際にはないのですがバランスの偏った食事をすることが抜け毛の原因となっているようです。

タンパク質、糖質、脂肪分、ビタミン類をバランスよく摂り、3食きちんと食べることが重要となってきます。

しかし動物性脂肪は摂り過ぎると脂肪分の分泌が過剰になり毛穴を詰まらせる原因になるので抜け毛が促進されてしまいます。それは十分に注意して食事するようにしましょう。

食事ではないのですが水道水の水が抜け毛の原因となる場合はあります。

続きを読む