抜け毛対策の食事

抜け毛の原因にはバランスの悪い食事方法が挙げられます。インスタント食品や外食、レトルト食品などをいつも摂取している場合には抜け毛も促進されてしまいます。

髪の毛自体はタンパク質で出来ているので、抜け毛対策するためには良質なタンパク質を摂取することが重要です。

一般的に髪の毛に良いとされる食事にはビタミン、大豆、青魚を使った料理と言われています。

ビタミンBが多く含まれる食材にはレバーや牛乳などがあります。ビタミンBはタンパク質と一緒に摂取することで吸収が良くなるのでお勧め出来ます。

それから大豆製品には豆腐や納豆、味噌などがあります。青魚はアジ、イワシ、さば、サンマなど一般的に使われるものばかりなので普段の食事でも十分に摂取できます。

続きを読む

抜け毛予防の方法は?

抜け毛の原因が薬剤投与によるものであれば予防方法としては薬剤の投与を中止する他ありません。または副作用の少ない薬剤に変えることです。

薬剤が抜け毛の原因だった場合には本来正常に活動していた毛髪の新陳代謝を薬剤が阻害していただけなので育毛や発毛の対処をしなくても自然と元通りになるのです。

しかし抗がん剤のように投与を中止するのが難しい場合に、投与を続けたままで抜け毛を抑制するのは大変難しく、また発毛・育毛対策を行っても上手くは行きません。

発毛と薬剤投与を同時に行うことは不可能に近いのです。

続きを読む

抜け毛に原因にホルモンが!

抜け毛の原因にはホルモンの異常もあります。特にジヒドロテストステロンというホルモンは、抜け毛に大きく関係しているのです。

これは男性ホルモンの一種で、強力な脱毛作用を持つ活性型のタイプです。このホルモンが、毛乳頭にあるレセプターと結びつくことで、髪の毛の生長を抑制させる信号を出すのです。それが発毛周期を休息期に追い込むことになり、結果として抜け毛の原因となる訳です。

続きを読む