抜け毛とホルモンの関係

抜け毛の原因となる睡眠不足ですが、睡眠中に分泌されるホルモンも関係していることが分かっています。

人間は睡眠中に様々な成分を作り出しています。身体の機能は停止していますが、良質なタンパク質やホルモンはこの睡眠中に作り出されるのです。

髪の毛もタンパク質で出来ているので、睡眠をしっかりと取らなければ抜け毛の原因となるだけでなく、髪の毛自体もパサついたりツヤがなくなったりします。コシやハリのある髪の毛を作るためにも、睡眠時間は十分に取らなければならないのです。

続きを読む