抜け毛予防シャンプー選びのポイント

抜け毛予防シャンプーを選ぶ際のポイントなどを紹介します。

抜け毛予防用のシャンプーと呼ばれているものには石鹸系、石油系、高級アルコール系、アミノ酸系の4種類があります。この中でも抜け毛予防になると言われているのがアミノ酸系です。

アミノ酸はタンパク質の生成を助ける働きをするので、抜け毛予防に繋がるのでしょう。抜け毛の原因にはタンパク質不足もあるためです。

髪の毛というよりは頭皮の環境を真っ先に考えることが重要なのです。頭皮も顔や手のケアと同じように素肌なので素肌のケアをするのと同じように考えなければならないのです。アミノ酸系のシャンプーは頭皮に負担をかけないと言われています。

続きを読む

抜け毛の原因となるシャンプー

抜け毛の原因にシャンプーが関係あることが分かっています。抜け毛予防をするためにも、シャンプー選びをすることが重要なのです。

髪の毛の成長を阻害しないためには、頭皮の環境を保つことが重要となります。シャンプーというのは髪の毛を洗うものだと思っていますが、実は頭皮を洗うことが重要なのです。つまりシャンプーを選ぶ際には、この頭皮を傷つけない成分のものを選ばなければなりません。

シャンプーの成分が粗悪だと頭皮を傷つけてしまい、毛根が詰まって抜け毛の原因となります。また汚れも落ちきらずにその汚れが毛穴を詰まらせてしまうのです。

続きを読む

抜け毛予防にトニックシャンプー

抜け毛の原因になると言われるシャンプーですが、抜け毛防止や育毛効果のある「トニックシャンプー」というアイテムがあります。

トニックシャンプーは男性用のシャンプーで頭皮を清潔に保ち、毛根に詰まった汚れを取り除く働きのあるシャンプーです。男性の頭皮は女性の頭皮とは少し違い、男性ホルモンの関係で毛穴に汚れが溜まりやすくなっています。

そのためシャンプー自体も女性用とは違うものを使った方が良いのです。

年齢が若いうちは女性用と同じでも良いのですが、年齢を重ねるごとに頭皮環境は悪くなっていくのです。

続きを読む

抜け毛の原因と頭皮の炎症

抜け毛の原因には頭皮の炎症もあります。頭皮が炎症を起こす原因には、粗悪なシャンプーの使用やカラー剤、整髪剤、パーマ剤を頻繁に利用することが挙げられます。

粗悪なシャンプーはシャンプーをした際に、頭皮がひりひりとしたり激痛を伴うものです。激痛がある場合はかなり粗悪なシャンプーですので、すぐに使用を中止して下さい。頭皮も炎症を起こしているかも知れないので、一度病院に行った方が良いでしょう。

整髪剤は髪の毛の先につける程度であれば、毎日使用しても構いませんが、スプレーなどのように頭皮に直接かかるような場合にはあまり多用しない方が良いでしょう。使用した日は必ず念入りにシャンプーをしましょう。髪の毛だけでなく頭皮も洗浄するのです。

続きを読む