抜け毛は食事が原因?!

抜け毛の原因に食事があります。食事方法や食べるものによって抜け毛が促進されるのです。

髪の毛に悪影響を及ぼす原因となる食べ物というのは実際にはないのですがバランスの偏った食事をすることが抜け毛の原因となっているようです。

タンパク質、糖質、脂肪分、ビタミン類をバランスよく摂り、3食きちんと食べることが重要となってきます。

しかし動物性脂肪は摂り過ぎると脂肪分の分泌が過剰になり毛穴を詰まらせる原因になるので抜け毛が促進されてしまいます。それは十分に注意して食事するようにしましょう。

食事ではないのですが水道水の水が抜け毛の原因となる場合はあります。

水道水は通常塩素による消毒がされています。塩素はタンパク質と化学反応を起こしてタンパク質を破壊するという性質を持っているのです。皮膚や細胞はタンパク質の塊なので頭皮が破壊されて抜け毛を促進させるということになるのです。

シャンプーなどの際にも水道水を使うと思いますがその際にも十分に注意してもらいたいと思います。

しかし私たちの生活に水は欠かせないものです。最近では水の宅配サービスなどがあり良質な水を家庭で簡単に飲むことが出来るシステムが整っているので抜け毛が気になる方はまず水から変えてみるとよいかも知れませんね。

何事もやりすぎと気にしすぎは禁物です。食べ物や水に気を遣いすぎるとそれがストレスとなってかえって悪影響を及ぼすかも知れないので気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です