血流を促進させるには

抜け毛の原因である頭皮の血流を促進させるためには、マッサージが一番効果的です。マッサージと言ってもただ頭を揉むのではなく、ツボを的確に押していかなければならないのです。

血流を促進させるためのツボは百会、上星、臨泣というツボを毎日押すことが重要です。まず頭全体を軽くポンポンと20回程度刺激して、各ツボを8回程度中指の腹で押していきます。

毎日お風呂に入った時や、就寝前に行うと良いでしょう。美容院に行っても行ってくれるので、定期的に行くのもお勧めです。

抜け毛の原因を対策するためには多少の努力は必要になります。毎日行うのが辛いようでしたら、週に2~3回程度でよいので行っておきましょう。

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させ血流を鈍らせてしまいます。その結果としてどろどろの血液になってしまうのです。それは毛母細胞まで届かなくなり、結果として抜け毛の原因となってしまうのです。

タバコをストレス解消にしている方が、別の方法を見つけてなるべく吸わないようにしましょう。抜け毛を予防したいのであれば多少の我慢も必要なのです。

またストレスを溜めすぎるのは血流を悪くしてしまいます。適度にストレス解消することが大事なので、週末にはスポーツを楽しんだり趣味のことをしてリラックスしましょう。

マッサージやお風呂もリラックス出来る空間だと思います。しっかりとケアして毛母最簿うまで栄養が行くように頑張りましょう。

栄養が行き届くようになれば、コシとハリのある髪の毛が生えてくるようになり、自然と抜け毛の回数は減ってくると思います。