抜け毛予防の正しい睡眠方法

抜け毛の予防には睡眠不足を解消することも重要です。正しい睡眠方法を取ること、正しい姿勢で眠れば、例え短い時間でも十分に疲れを取ることが出来るのです。

睡眠時間は長ければ長いほど良いというものではありません。だらだらと何時間も寝るよりは、質の良い睡眠を取ることでしっかりと休養出来ます。

正しい睡眠時の姿勢はS字ラインだと言われています。背骨のラインが緩やかなS字を描く形で眠ると良いのです。

ベッドや布団に寝転んで肩の力は入れずに、両手もだらりと身体の横につけます。肘は軽く曲げておくと良いでしょう。足は軽く開いて体重を分散させます。寝返りを打てばもちろん姿勢は変わりますが、布団に入った時はこの状態になるように心がけましょう。

また布団の硬さや枕の高さも、良質な睡眠を取るために重要なポイントとなります。硬すぎず柔らかすぎないものを選びましょう。最近では睡眠が抜け毛の原因になることや、健康状態を維持するのに役立つことが分かっているので、寝具も様々なタイプが販売されています。

低反発枕やマットなどは、体重を吸収して最も理想的なS字に自然にしてくれるのでお勧め出来ます。

これで十分な睡眠が取れることでしょう。睡眠時には髪の毛のケアをしておくこともお勧めです。補修成分のあるトリートメントなどでケアして、髪の毛を覆って眠ると保湿効果があり、更に抜け毛予防の効果が促進されるでしょう。

原因が分かれば後は対処するだけなので、自分にとって理想的な眠りを追求してみるのも良いかも知れません。

コメントを残す