男性の抜け毛原因

抜け毛の原因には様々な要因が重なって起こります。その一つに性別による抜け毛があります。

男性特有の抜け毛の原因は男性ホルモンが原因だと言われています。男性の抜け毛は「AGA」と呼ばれ、これは男性型脱毛症の略称になります。

男性の抜け毛が起こるのは早くて高校生、青年期を迎える頃からだと言われています。頭のてっぺんから薄くなってくるタイプとおでこのあたりから薄くなってくるタイプがあります。

昔は遺伝が関係していると言われていましたが今は食事や生活環境が原因となっている場合もあります。

特に男性の場合は職場内で大切な立場に立たされたり逆に窓際族と呼ばれるリストラ組に配置されたりと日々ストレスにさらされています。それが男性ホルモンに影響して抜け毛の原因となっているのかも知れません。

いずれにしても抜け毛が発見されたらかなりショックを受けることでしょう。しかし抜け毛は一種の現代病と言っても過言ではありません。今では5人に1人くらいの割合でこういった症例が起きているのです。

そのため抜け毛予防や対策商品もかなり多く販売されています。また「アートネイチャー」などのシステムも確立されているので利用してみると良いでしょう。

早期に対策することでかなり症状が改善されるようです。

最近では髪型として坊主も流行ってきているので思い切って丸坊主にしてみても良いかも知れません。意外とイメチェンできて新しい人生が送れるかも知れませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です