抜け毛の原因について

抜け毛の原因となるものに薬剤があります。薬剤というのはスタイリング剤やパーマ液、カラー剤などです。

まずスタイリング剤ですがつける分には一向に構わないのですが落とす時が問題です。

女性が化粧をしても十分に落としきれてないと、汚れが毛穴に詰まりそれが肌トラブルの原因となってしまいます。スタイリング剤も同じなのです。頭皮に汚れが残らないように、まずはしっかりとすすいでそれからシャンプーで汚れを落としましょう。シャンプーも頭皮を中心に洗いましょう。

パーマ液やカラー剤は液自体が酸性です。そのためタンパク質を溶かしやせ細らせてしまうのです。痩せて細くなった髪の毛は抜けやすくなります。またパーマやカラーを繰り返すことで頭皮が痛み毛穴が緩くなってしまいます。

続きを読む

抜け毛予防のサプリメント

抜け毛の原因には食事が関係していることがあるのですが、普段の食事だけでは必要な栄養素を補いきれない部分もあります。

そこでお勧めしたいのがサプリメントです。サプリメントの中でも抜け毛予防や育毛効果のあるサプリメントです。

このサプリメントには日本で認可されたばかりの育毛効果のあるMSMや、西洋の伝統的な育毛促進剤であるミレット、DHA、亜鉛、クロム、セレンなどが惜しげもなく配合されているのです。

それに加えてカルシウムやビタミン類、ビール酵母などの体の健康をサポートする栄養素も配合されています。このサプリメントを飲むだけで抜け毛の原因を抹消できるだけでなく更に体が健康的になれるのです。

続きを読む

抜け毛予防にトニックシャンプー

抜け毛の原因になると言われるシャンプーですが、抜け毛防止や育毛効果のある「トニックシャンプー」というアイテムがあります。

トニックシャンプーは男性用のシャンプーで頭皮を清潔に保ち、毛根に詰まった汚れを取り除く働きのあるシャンプーです。男性の頭皮は女性の頭皮とは少し違い、男性ホルモンの関係で毛穴に汚れが溜まりやすくなっています。

そのためシャンプー自体も女性用とは違うものを使った方が良いのです。

年齢が若いうちは女性用と同じでも良いのですが、年齢を重ねるごとに頭皮環境は悪くなっていくのです。

続きを読む

飲酒・喫煙と抜け毛の関係

抜け毛の原因に飲酒や喫煙が関係しているということがあります。

アルコールは適量を摂取すれば血行を促進して毛母細胞を活性化させる働きがあるのですが過度の飲酒は肝臓に負担をかけるため、髪の毛への栄養供給の妨げとなってしまいます。

結果として薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

同じように喫煙も抜け毛の原因となります。タバコの中に含まれているニコチンは血管を収縮させる働きを持っています。そのため血管が詰まりやすくなり皮脂などが溜まって外に出て行かなくなるので頭皮環境が悪くなり抜け毛を促進させてしまうのです。

続きを読む

抜け毛は食事が原因?!

抜け毛の原因に食事があります。食事方法や食べるものによって抜け毛が促進されるのです。

髪の毛に悪影響を及ぼす原因となる食べ物というのは実際にはないのですがバランスの偏った食事をすることが抜け毛の原因となっているようです。

タンパク質、糖質、脂肪分、ビタミン類をバランスよく摂り、3食きちんと食べることが重要となってきます。

しかし動物性脂肪は摂り過ぎると脂肪分の分泌が過剰になり毛穴を詰まらせる原因になるので抜け毛が促進されてしまいます。それは十分に注意して食事するようにしましょう。

食事ではないのですが水道水の水が抜け毛の原因となる場合はあります。

続きを読む

赤ちゃんや子供の抜け毛

赤ちゃんや子供にも抜け毛はあります。抜け毛の原因の1つにストレスがありまが、このストレスは何も大人だけが感じるものではありません。赤ちゃんや子供でも感じることなのです。

まだ小さい子供や小学生くらいの子が円形脱毛症になることがあります。この抜け毛の原因はほとんどがストレスによるものです。

大人が子供はまだ何も分からないからと思って子供の前でケンカをしたり両親の仲が悪かったりすれば子供はそれを敏感に感じ取って知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまいます。

それが抜け毛となってあらわれてくるのです。また引越しなどの環境の変化によっても抜け毛が起こったりします。

続きを読む

女性の抜け毛に注意!

抜け毛の原因には女性特有のものもあります。

女性の場合は出産直後に抜け毛を体験する方が多く、これは分娩型脱毛症と呼ばれています。一過性のものなのであまり気にしなくても良いですが女性にとって髪の毛は大切なものなので周りの目も気になります。

出産後に抜け毛が起こる原因としては女性ホルモンが関係しています。妊娠中は赤ちゃんに栄養分を与えないといけないので髪の毛にわたる栄養分が足りなくなってしまいます。更に出産後はエストロゲンというホルモンの調和が取れなくなるため髪の毛の育成を促進するホルモンが足りなくなるためだと言われています。

続きを読む

抜け毛の種類~AGAや脱毛症など

抜け毛の原因は男性ホルモンが関係しているものやストレスが関係しているものなど種類がいろいろとあります。

抜け毛の種類はその原因によっても異なりますがAGA、男性型脱毛症、脂漏性湿疹、抜毛症、甲状線分泌機能障害、梅毒などがあります。

男性がなるのはAGAが最も多いのですがその他の脱毛症にもかかることがあるので注意を怠ってはいけません。

脂漏性湿疹の場合は脂性の方がなりやすくなっています。男性は脂を分泌しやすいので気をつけなければなりません。

続きを読む

抜け毛の原因と頭皮の炎症

抜け毛の原因には頭皮の炎症もあります。頭皮が炎症を起こす原因には、粗悪なシャンプーの使用やカラー剤、整髪剤、パーマ剤を頻繁に利用することが挙げられます。

粗悪なシャンプーはシャンプーをした際に、頭皮がひりひりとしたり激痛を伴うものです。激痛がある場合はかなり粗悪なシャンプーですので、すぐに使用を中止して下さい。頭皮も炎症を起こしているかも知れないので、一度病院に行った方が良いでしょう。

整髪剤は髪の毛の先につける程度であれば、毎日使用しても構いませんが、スプレーなどのように頭皮に直接かかるような場合にはあまり多用しない方が良いでしょう。使用した日は必ず念入りにシャンプーをしましょう。髪の毛だけでなく頭皮も洗浄するのです。

続きを読む

頭皮の炎症は雑菌も関係してる?

抜け毛の原因である頭皮の炎症のほとんどが、頭皮に合わないシャンプーを使っていたり、カラーやパーマのやり過ぎなど外的要因です。

しかし雑菌やダニの繁殖によって炎症を起こし、それが抜け毛の原因となっている場合もあるのです。

雑菌やダニの一部は、皮の毛穴に入り込んで、毛根付近の養分をエサとして異常繁殖します。その結果として抜け毛が起こっているのです。

続きを読む